2008年03月22日

ひとりごとです

去年のM-1グランプリで見事優勝に輝いた「サンドウィッチマン」。

敗者復活戦から勝ち上がっての優勝っていうのもすごかったけど、
実はあたしが小学生の頃に住んでいた、
宮城県仙台市の『南光台』出身と聞いて、
ものすごーく親近感が湧き、ひそかに応援していたんです。

あたしが南光台にいたのは小学1年〜4年までで、彼らはその頃2才だったようなので、全然接点はないんですけどね。。。(^^ゞ


今日の昼間、TVをつけたら「ネプリーグ(東京で2/18放送した分)」を放送していて、ゲストがサンドウィッチマンだったので見ていたんです。


そしたら、対戦相手チームのハリセンボン春菜ちゃんと言い争いみたいになった時に、サンドウィッチマンの伊達さんが
「うるせーよむかっ(怒り)、ブスっexclamation×2」って言ったんですよ。

その一言を聞いた途端、一気にヒいてしまいました。。。がく〜(落胆した顔)

ハリセンボンは容姿的にはブスで売ってるかもしれないですけど、
「角野卓造」とか「サンボマスター」とか、
ネタになるような突っ込みをすればいいのに、
「ブス」っていうのは能がないって言うか、
ストレート過ぎて悪口にしか聞こえないんですよね。。。
聞いてて気分悪い。


その後は、伊達さんが何を言っても、
「最悪だわ〜、この人」って気持ちだけがずっと残ってしまって、
全然笑えませんでした。

こんな口の悪い突っ込みしてるようなら、人気も長続きしないだろ〜なぁとまで思っちゃいましたもん。


そんな中、あたしの中で好感度が一気に上昇したのが、
ネプチューンの名倉さん。


伊達さんが暴言を吐いた直後に
「そういうけど、おまえら兄弟みたいやで、そっくりやんか」とすかさず伊達さんに突っ込む一言。


賞金100万円をかけた最後のトロッコで、選択したのが間違いでGAME OVERになった時も、ハリセンボンチームにいたマリエが
「ねぇ、今の誰が言ったの〜?」って犯人探し風になり、結局リーダーの春菜ちゃんがみんなから責められちゃったんだけど、その時も名倉さんが
「最後、マリエが『こっち』って言うたやろ?」って。
マリエが「言ったよ。」って悪びれもせず答えて大笑いしたら
「『こっち」って言ってたくせに『誰が言った?』って言うてんのをこっちから見てて、チンピラかと思ったで〜」って。
マリエも含めて出演者みんな爆笑してるのを見ながら、


あ〜、こういう風に場を和ませたり出来る人っていいなぁって揺れるハート


あたしの中で名倉さんの株、急上昇グッド(上向き矢印)でした。


サンドウィッチマンさんもこういう名倉さんみたいな切り返しの仕方を勉強して、みんなから好かれる芸人さんになってほしいです。


今日の日記はなんだろ。。。

とにかく誰かに言いたくて、聞いてもらいたくて書いてしまいましたが、コメントしようがない文章ですよね。。。(-_-;)

あたしの独り言だと思って流しちゃってくださいね。


posted by ありさっち at 18:24| 沖縄 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。